2017.11.25
blog - diary
Post Comment

無事workshopが終わりました♪

 

おかげさまでCreema Creators Workshop、
午前/午後とも満席となりました。
無事にワークショップが終了いたしました。
雨の中、埼玉や茨城からもいらっしゃってくださった方がいて…
ありがとうございました。

 

飾り付けに使う素材も色々なものを用意して、
その中から選んで頂き、そのパーツでキャンドルの周りを装飾しました。
「すごい楽しかったです!」と言ってくださった方も何人もいて
あぁ〜よかった、と安堵。
「お店のカウンターに飾ります!」っと言ってくださった方も2人いらっしゃって
わぉわぉ〜♪
夜な夜な色々パーツを準備した甲斐があったなぁ。

 

今回は諸事情がありLEDキャンドルを使用したのですが、
逆にそれが良かったとの声もいくつかありました。
燃える心配もないので、お子さんやご年配の方のいるご家族でも安心して飾れる!
あぁ、なるほどなぁ、です。

 

LEDキャンドルを提案してくださったcreemaの方には感謝です。
ありがとうございました。

2016.04.03
blog - diary
Post Comment

「ママとオハナ教室」自分だけのリース作り、第2回目

先日、一緒にリースを作った方が

リース製作+持寄りランチ会を

アレンジしてくださいました!

 

今回は3名の方がリース製作。
みなさんお子ちゃま連れでとっても賑やか。

 

市場や素材問屋やメーカーなど
ちょこちょこ素材を買い足していたので
なんだか材料も多くなってしまい、
この中からいきなり選んで作るのって大変かなぁ(>_<)と
心配していたのですが、
みなさん、テーマ、色を決めてこんな素敵なものを
作ってくださいましたよ〜♪

 

さてさて、完成作品を紹介です。

 

resson_0329_1

 

白樺の皮を使って作ったお家が素敵!
そしてその上には木をイメージしたゴールドのプリザ。
リースの中にストーリーを感じることが出来ます。
つる下げる紐もコットンリボン、
リース全体の雰囲気がまたググっと変わりますね。

 

resson_0329_2

 

そして、こちら、森をイメージさせる
落ち着いたトーンで素敵な仕上がり。
森を歩いてるかのような落ち着きとあたたかさ。
細かい素材の色、配置もとても吟味されていて、
バッチリまとまっています。

 

resson_0329_3

 

アースカラーでまとめた、大人かわいいリース♪
大きな素材もバランス良く入っていて、
どれひとつ欠けてはならない存在感。
寒色系の中に淡いピンクやパープルが見え隠れ、
色のセレクトがとっても絶妙です。

 

同じ素材でも、作る人でこんなに変わってくるとは!
いや〜本当に、勉強になります、私。
みなさま、ありがとうございました♪

2016.01.13
blog - diary
Post Comment

2016年もよろしくお願いいたします

お正月は実家の静岡に帰っておりました。
え?お正月だよね?と思うような暖かさ。

 

自宅のある川崎と比べても1、2℃気温が高いのですが、
今年は静岡の暖かさをいつも以上に感じました。

 

写真は、お正月に十国峠で撮った富士山です。

 

—-

 

さて、昨年の話になりますが、2016年お正月のお飾り、
おかげさまで製作したものはすべてSold、
追加オーダーも多く頂きまして!みなさまに感謝でございます。

 

実はお飾りの製作にあたっては非常に悩みました。
お飾りは歳神様の依り代になるもの。
そして、お役目を終えたお飾りは
神社仏閣に納め、浄火によって燃やす…

 

お飾りの意味を考えれば考えるほど、
国産の稲穂、紙垂、うらじろ、水引などのだけで製作した方がいいのでは?
お炊き上げの際に環境負荷がかかるとどうだろうか?

 

そんなことを悶々と考え続けたのですが、
コンセプトは「シンプルで清々しい雰囲気をまとったもの」に決め、
まずは何個が製作。

 

実は、そんなに依頼を受けるとは思っておらず(^^;)
資材の在庫を抱えておりませんでした。

 

ふたを開けてみると、製作したのは2日で完売(嬉)
あれ?ではもう少し作ろうか、と作っては発送、
また依頼を頂戴するという想定外の展開に。
トラブルもあり、29日まで作り続けました。

 

お正月飾りは(だけではありませんが)
スーパーなどで安く簡単に購入できます。
そんな中、決して安くない価格ににもかかわらず
わざわざご注文くださった方には本当に心から感謝申しあげます。

 

喜んで頂けた方、手元に届くとちょっとイメージが違うと感じた方、
それぞれいらっしゃいました。

 

今回は色々なことを勉強させて頂いたので
また来年の製作にいかせたらと思っております。

 

本年度もどうぞよろしくお願い致します!!!m(_ _)m

2015.12.07
blog - diary
Post Comment

2015年を振り返りまして

12月を無事に迎えることができました。
あらゆることに、心から感謝です。

 

製作させていただいたブーケやリースは
全国津々浦々、色々な場所へ♪
ご注文くださった方に心からお礼申しあげます。

 

みなさまも年末年始が穏やかに迎えられますように。

 

—-

 

年末は周囲の慌ただしさに気持ちがひっぱられないように、と
やることを紙に書き出して、優先順位をつけて
ひとつづつ終わらせることを目標にしました。
基本的にものすごーーーいセッカチなので(^^;)
すでに気持ちはソワソワしているけど。
あれ、ダメだ、やっぱりひっぱられますな。

 

大掃除は、掃除したい箇所を全部書き出して、
毎日1日30分、1箇所でも終わらせたらマルをつける!

 

とはいっても、そんな上手くはいきません。

 

チビから完全に風邪をもらい身体はダルいし
やろうとおもったら、チビが昼寝から起きる。
そんなもんですね…

半分できたらいいや…

2015.11.05
blog - diary
Post Comment

「ママとオハナ教室」自分だけのリース作り

あれ、11月…あれ?もう5日になっている。なんでだろう…。
昨日は食器をシンクに残したまま、チビと一緒に寝てしまった。

 

—–

 

秋が深まってきました。気が早いけど、クリスマスももうすぐ。

先日、自宅まで来てくださった方と一緒にリース作りをしました。
まずは、全体をどんなイメージ、色味にするのか
リースに巻きつける毛糸を見ながら決め
それから細かいパーツを選んでいきます。
だいたい多くても大小合わせて30個でしょうか(私流の場合)

 

resson_2

 

花のアレンジもそうですが、
入れようと思えばいくらでも入ってしまいます。
パリスタイルがそんな感じ?でしょうか。
ですがお金がかかってしまうのが…悩ましいところ。

「このパーツ、色、ひとつなくなるとバランスが悪くなる」
となるように配置していく方が、
結果的に無駄なく素敵なものが出来ると思っています。
(師匠からの受け売りだけど!)
費用対効果が高い?というのだろうか。

話がそれました。
こちら、できあがった生徒さんのリースです。素晴らしい〜♪
色味も抜群ですね。ヒューヒュー!

 

resson_1

 

実は、わたし、ブルー系って不得意なのです…
こうやって見させて頂くことで、
なぁ、こうやって組み合わせるんだ!と私も勉強になります。

 

終わったあとの感想、
「とても満足しました!」と言ってもらえました。
さらに朝、壁にかけたリースを見て「ふふ♥」と思ったそうです。

それを聞いて、私も「フフフ♥」です。
とってもハッピー♪

2015.10.06
blog - diary
Post Comment

「ママとオハナ教室」

rose_2

 

「ママとオハナ教室」をつくりました。

いつもいつも頑張っているお母さんに、

ご褒美アレンジメントを一緒に作ろう~という内容の会です!

 

第一回目に参加してくださったママさんとキッズ2人。

葉っぱをクルクルパチンする作業は、娘ちゃんも楽しんでくれていました。

バラを使った豪華なアレンジメントが完成!

きっとお店で買ったら○○○○円?! というくらいのボリューム。

参加してくださったお母さんも喜んでくださったようで…私もハッピ~♪

 

rose_1

 

今回のアレンジは、ざっくりナチュラルに仕上げました。

店頭で、綺麗にまぁるく頭がそろっているアレンジありますが、

段差をつけてランダムに挿す方が、

風を感じるゆったりとした仕上がりになります。

 

本当に、子育ては想定外続きのことばかりで

「はーーー orz」ってなりますよね…(涙)

だからこそお花の力を借りて「わ〜!♥」っとなるような素敵な時間にしたい…

また機会があればやりたいです。